取扱商品/通販

おぺら読本出版の出版物は、当サイトで直接お買い求めいただけるほか、タワーレコード・ヤマハミユージック大阪心斎橋店、東京銀座店、渋谷店、 横浜店はじめ全国のヤマハミュージック、ササヤ、カワイ楽器、愛知県立芸術劇場、 新国立劇場、新星堂、東京文化会館内ショップ「ヴォアラ」など全国の主要楽譜販売店にて取り扱っております。(価格は販売予価です。)

  • 【当ページでのご注文方法】
  • 購入希望書籍の冊数を入力し、購入ボタンを押してください。商品がショッピングカートに入ります。
  • 注文確認ページで削除ボタンを押すと、商品を削除できます。
  • ご注文の内容が決まりましたら、住所・氏名など必要事項を入力頂き、注文ボタンを押してください。
  • 再度注文内容・お支払金額の確認ページが表示されますので、ご確認後送信ボタンを押してください。
  • これで注文完了です。
  • 送料全国一律250円。
オペラ対訳本


61. IDOMENEO (イドメネーオ) 〈K.489 K.490付き〉 新訳新刊

61. IDOMENEO (イドメネーオ) 〈K.489 K.490付き〉 新訳新刊
作曲:モーツァルト 2018年9月25日刊行
 
トロイアの木馬で知られるトロイアの王女イーリアはクレタ島に囚われているが、
クレタ王イドメネーオの息子イダマンテを密かに愛している。 敵将を愛することに抵抗を感じているイーリアであるが、
実はイダマンテも イーリアに心を寄せている。この二人に、敗戦で捕虜となっているアルゴス の王女エレクトラのイダマンテへの愛が加わり愛憎が交々展開する。
イドメネーオが退位しイダマンテを新国王、イーリアをその妃とするという 海神ネプチューンの神託を受け入れ、歓喜のうちに幕。
僧侶でもあったヴァレスコの台本にモーツァルトが1781年に作曲した イタリア語による3幕からなる荘厳なオペラ・セーリア。
ヴァレスコが素人であったために、モーツァルト自身が手を加えたり、 作曲したにもかかわらずカットされた部分も全て翻訳された決定稿。
価格:2,500円
注文数:

62. GULIO CESARE (エジプトのジュリアス・シーザー)

62. GULIO CESARE (エジプトのジュリアス・シーザー)
作曲:G.・F・ヘンデル
 
フリードリヒ・ヘンデルが1724年に作曲した歴史歌劇。
原題は 「エジプトのジュリアス・シーザー」であるが、一般に「ジュリアス。シーザー」と呼ばれる。
ローマ帝国皇帝シーザーがエジプト遠征を行った際に、エジプト女王クレオパトラや その弟で、共同統治者であるプトレマイオス13世(オペラではトロメーオ)とのかかわり、また、ローマ帝国三頭政治の一角であったポンペイウス暗殺とその妻コルネーリア、息子セストなどの権力闘争と感情の高まりを完成度の高いアリアをふんだんに取り込んだヘンデルのオペラの中でも最高傑作とされている。
価格:2,500円
注文数:

63. Faust(ファウスト)

63. Faust(ファウスト)
作曲:グノー 2019年3月1日刊行
 
ドイツの文豪ゲーテの原作「ファウスト」の第一部をもとにシャルル・グノーが作曲。
フランス語による台本。
1859年パリ、リリック座で初演。原題のファウストは16世紀の伝説的な魔術師であり学者でもある。
このファウスト博士は悪魔メフストーフェレスに魂を売ってでも、青春を取り戻そうという欲望にかられ、悪魔メフストーフェレスと契約を結ぶ。その結果、青春を取り戻し、純真無垢な小市民の娘マルグリートに恋心を抱き、同時に肉体的欲望まで蘇り、この娘を妊娠させてしまう。未成年との情交は死罪。悪魔が描き出す幻想と幻影のなか、マルグリートは処刑される。作曲者グノーは音楽の道に進むか聖職者となるか葛藤したほど宗教的な道徳観の強い人格であったが、この台本には宗教的要素よりも純粋な恋愛感情が押し出され、19世紀フランスオペラの真髄に触れる傑作を産みだした。
価格:2,700円
注文数:

64. La Gioconda (ラ・ジョコンダ)

64. La Gioconda (ラ・ジョコンダ)
作曲:アミルカーレ・ポンキエッリ 2019年4月9日刊行
 
盲目の母を導き、恋人のエンツォに会うためにサン・マルコ広場にゴンドラ競争の祝祭のためにやって来たジョコンダ。宗教裁判所のスパイで流しの歌手に変装したバルナバが、密かに慕う歌姫ジョコンダの様子を窺う。競技後敗者ズアーネに近づき、敗因を盲女の呪いであると吹聴するや、仲間たちとその女を火刑にせよと魔女狩りを叫ぶ。市民を巻き込む騒動に発展するが、そこに宗教裁判所長官アルヴィーゼとその妻ラウラが現れ、ラウラの懇願により盲女は許され、感謝したジョコンダの母親はラウラに自身のロザーリオを与え、幸運を確約する。実はラウラとエンツォはかつて恋人同士であったが、再会するや否やラウラはエンツォとの逃亡を図り、ジョコンダは母親を助けられたことから自分の愛と命を犠牲にして二人の逃亡を助ける。ヴェルディのアイーダ以降オテッロが作曲されるまでの、イタリアオペラ不毛時代におけポンキエッリの最高傑作。
価格:2,700円
注文数:

65. La Clemenza Tito 皇帝ティトウスの慈悲

65. La Clemenza Tito  皇帝ティトウスの慈悲
作曲: W・A・モーツァルト 2019年5月17日 初版発行

古代ローマ帝国ヴィテッリオ皇帝の娘ヴィテッリアは、自分に帝位が譲渡されるものと信じていたが、父親の失政により在位わずか8ヶ月でウェスパジアヌスに奪われた。
10年間に亘る帝国の支配の後ローマは息子のティトウス=ティートに譲渡された。時、79年。この年、ヴェスヴィオス火山が大噴火し、ポンペイが埋没しエルコラーノが火砕流に飲み込まれたが、ティートは都市と民の救済を優先し、善政が認められる。
皇后選択に及びティートは親友セストの妹セルヴィーリアを指名するや、セストの恋人でもあるヴィテッリアの怒りはティート暗殺の陰謀を画策し、セストに実行させることで納めようとするが… タイトルの「皇帝ティトゥスの慈悲」の慈悲とは ? 
1791年に発表されたモートァルトのシリアスオペラの最高傑作。
価格:2,500円
注文数:

66. L' italiano in Algeri(アルジェのイタリア娘)

66. L' italiano in Algeri(アルジェのイタリア娘)

作曲:ロッシーニ 2019年10月5日初版刊行

アルジェのイタリア娘

舞台はオスマン帝国ムスタファー太守のハレムを中心に展開される。王妃エルヴィーラに飽き飽きしてきた太守ムスタファーは、海賊の首領ハーリーに新鮮な感覚で付き合うことのできる若いイタリア人娘を新しい妃に迎えるために拉致を依頼する。現王妃は奴隷のリンドーロに与え、二人ともイタリアに送り返そうという魂胆。丁度そこに、嵐のため難破した外国船の避難民を救助した海賊ハーリーは、太守ムスタファー好みのイタリア娘イザベッラを発見し、太守に届ける。一目で気に入った太守はイザベッラを新王妃に据えるためにエルヴィーラとリンドーロを出国させようとするが、実はこの奴隷リンドーロはイザベッラの恋人であったことから喜劇性は一気にたかまる。さて、結論はいかなることに、本編第2幕をじっくり読まれんことを。1813年に発表されたイタリアオペラ・ブッファの最高傑作のひとつで、ロッシーニが作曲した。

価格:2,700円
注文数:

67. RINALDO (リナルド)

67. RINALDO (リナルド)

作曲:ヘンデル 2019年11月4日初版発行

抒情詩人トルクアート・タッソー原作「解放されたエルサレム」に取材したオペラ作品は多数存在するが、その中でもとりわけヘンデル作曲の「リナルド」はLascia ch’io pianga "涙するがままにさせて »はじめ輝くばかりの美しいアリアにちりばめられた古典的作品として300年に亘り歌い継がれ賛美され続けている。第一次十字軍遠征をテーマにしてはいるが、決して政治的な解決を求めることなく、エルサレムを解放した褒章として十字軍指揮官ゴッフレードの娘アルメリーナを妻として迎えるはずの英雄リナルドに対して、魔女でありダマスカスの王妃アルミーダ、エルサレム王アルガンテの介入によって翻弄される愛憎を見事に描き出した秀作。アルミーダはアルガンテと恋仲であるにも拘らず英雄リナルドに惹かれ魔法を使ってアルメリーナに変身しリナルドに迫る。一方アルガンテは捕われのアルメリーナに心奪われ、複雑な愛情が交錯するが、リナルドの英雄的活躍によりエルサレムが解放されるとアルガンテ、アルミーダともに改宗し、おぞましい恨みが美徳によって打ち負かされるという結果で終焉する。

価格:2,500円
注文数:

68. La donna del lago 湖水(うみ)の麗人

68. La donna del lago  湖水(うみ)の麗人

作曲:ロッシーニ  2020年2月29日 初版発行

スコットランド北部のカトリン湖の孤島に、ジェームス5世スコットランド王から追放されたアンガスのダグラスは娘エレーナと密かに暮らし、反乱軍を組織し復活の機会を窺っている。反乱軍の勇士ロドリーゴはダグラスの娘エレーナと婚約し、一族の絆を固め国王ジェームス5世への反旗を誓うが、エレーナは同じ反乱軍騎士マルコムと相思相愛の仲である。父親の命を受けロドリーゴと婚約したものの、心はマルコムに傾いている。そんな時、ウベルトと偽名を名乗る騎士がこの孤島に迷い込みエレーナに助けられる。実はこのウベルトこそジェームス5世の仮の姿であったが、救助された礼にと、自身の指輪をエレーナに贈る。この指輪はかつて縁あって国王の命を助けた礼に贈られた由緒ある指輪で、この指輪を国王に示す事で如何なる願いも叶うというのだ。反乱軍首領の娘であるエレーナが果たしてどのようにこの指輪を使いこなすのか ? ロッシーニが1819年ナポリ・サン・カルロ劇場のために作曲したオペラ・セーリア。原作は同名の叙事詩でサー・ウォルター・スコットの手になる。

価格:2,600円
注文数:

69. L' Amico Fritz 友人フリッツ

69. L' Amico Fritz 友人フリッツ

作曲:マスカーニ  2020年6月15日 初版発行


ローマのコスタンツィ劇場から軽妙なオペラの委嘱を受けたマスカーニは、前作の激しい内容のオペラ「カヴァッレリーア・ルスティカーナとは対峙する牧歌的なオペラを書き上げた。劇中の間奏曲はじめ、「桜ん坊の二重唱」「わずかばかりの花束」「愛よ、美しい心の光」など美しく親しみやすい楽曲に溢れたオペラ。ユダヤの司祭ダーフィットは、誰かれなく結婚に結びつける悪癖にもにた趣味を持っている。彼は夫婦の愛の喜びを説くが、独身主義のフリッツは全く取り合わない。裕福な地主フリッツの誕生日。祝宴に友人たちがフリッツの館に集まる中、農地管理者の娘スーゼルがスミレの花束を手にお祝いに駆けつける。フリッツは彼女の清廉潔白さに感動を覚えるが、ダーフィットには結婚など御免だと主張を変える事はない。神の恩恵でもあるかのような素晴らしい天候の朝、偶然にもスーゼルの桜ん坊摘みを手伝う事になったフリッツ。この様子を窺ったダーフィットは、聖書を頼りにふたりにある計略をめぐらせ、ふたりを結び付けようとするが、さて、結果は ?

価格:2,500円
注文数:

70. Suor Angelica 修道女アンジェリカ

70. Suor Angelica 修道女アンジェリカ

作曲 プッチーニ 2020年6月25日初版発行


プッチーニ作曲の「外套」「ジャンニ・スキッキ」とこの作品で〈三部作〉を構成している。1918年12月14日にメトロポリタン歌劇場で〈三部作〉が初演上演された。イタリアのある修道院。中庭での修道女たちの会話はそれぞれの願望の話題となり、食事の話や、ペットの話に花が咲く中、アンジェリカは自分には何の願望も無いと述べる。同僚の修道女たちは、彼女が修道院に入ってから7年間家族から一切の便りが無く、彼女が何を切望しているのか皆は良く知っているのだ。そんな時、別の修道女が豪華な装飾をほどこした馬車が門前に到着したと伝えに来る。一同の高まる期待の中、修道院長が、公爵夫人のアンジェリカへの面会の旨を告げる。興奮するアンジェリカを前に、叔母の公爵夫人は淡々と語り始める。アンジェリカの両親が相次いで他界したことで、遺産はアンジェリカと妹に遺されたこと、公爵夫人が後見人としてその遺産を管理していること、アンジェリカの妹が、さる貴族と結婚するため、アンジェリカの遺産に対する権利を放棄することで公爵家に誠意を示すことを要請する。彼女は納得するが、最大の関心は出産直後に引き離された息子のこと。息子の消息を尋ねると、2年前に高熱のため亡くなったという事務的な返答。彼女は虚脱状態のまま書類に署名する。無言のまま退出する公爵夫人には目もくれず、絶望の中で覚悟を決める。人を救うはずの薬草を自らの死と天国にいる息子との再会のために処方し飲み干す。自らの命を絶つ大罪は天国の門を閉ざす事を意味するが、聖母に懸命に祈ると、奇蹟がおこり、天使たちの合唱の中、赤子を抱いた聖母が現れる。アンジェリカは小さな叫び声をあげ、静かに息絶え、幕。

価格:2,200円
注文数:

71. Don Carlos ドン・カルロス【5幕版】

71. Don Carlos ドン・カルロス【5幕版】

作曲 ヴェルディ 2020年7月31日 初版刊行


シラー原作「スペイン親王ドン・カルロス」を基調にヴェルディがパリ・オペラ座のために作曲し、1867年3月初演した5幕仕立の壮大な人間味溢れる傑作。初演時はフランス語での台詞であったが、その後、1884年にアキッレ・デ・ラウジェレスのイタリア語訳台本に4幕版に改訂され現在に至るが、根底に流れるスペイン親王ドン・カルロとフランス王エンリーコ2世の娘エリザベッタ〔一度はドン・カルロの婚約者であったが、後にドン・カルロの父親スペイン国王フィリッポ2世の妃となる〕との不幸な恋愛を中心に、圧政に疲弊するフランドルの民を支えるポーザ侯爵との深い友情関係、ドン・カルロを秘かに慕うエーボリ公女のエリザベッタ王妃への死を招く嫉妬などが複雑に重なりながら、祖父であった神聖ローマ帝国カール大帝の墓前に自らの命を捧げることでオペラは終焉する。登場人物それぞれに見事な芸術的アリア、重唱が惜しげもなく与えられ総合芸術にふさわしい作品としてある意味原作を凌駕する仕上がりである。舞台はパリ、フォンテンブローの森に始まり、スペインのカール大帝墓前に終焉する地球規模の作品である。

価格:2,700円
注文数:

72. Il Viaggio a Reims ランスへの旅 あるいは 黄金百合亭

72. Il Viaggio a Reims ランスへの旅 あるいは 黄金百合亭

作曲 ロッシーニ 2020年8月25日初版刊行


1825年に挙行されたフランス国王シャルル10世の戴冠式のためにジョアキーノ・ロッシーニによって作曲された全1幕のドラマ・ジョコーソ。パリ中の劇場が戴冠式とフランスの栄光を讃えた作品を上演する事を計画していたが、ロッシーニも新国王とブルボン王家を讃えるためにこの作品の作曲に着手した。歴代のフランス国王の戴冠式はランス大聖堂で行われてきた。プロムピエール温泉保養所にある「黄金百合亭」を舞台にして、戴冠式を見学に来たヨーロッパ各国の名士たちによって戴冠式の前日、正確には1825年5月28日に繰り広げられる日常をオペラ化した。ランスに向けて出発するために馬車を待っている宿泊客。そこに一台も馬車が見当たらないとの報告が入り、大混乱の最中、宿の女将に手紙が届き、ランスに行かずともパリでも祝宴が開催されると言う事が分り、一同それぞれの出身国の音楽を披露する事でシャルル10世の戴冠を祝福することになる。戴冠式で盛り上がる1825年6月19日に、当時パリの王立歌劇場テアトロ・イタリエンヌ《イタリア劇場》の音楽監督に就任していたロッシーニは、ジュディッタ・パスタをはじめとする、当時パリで活躍していた最高水準の歌手をキャステングし発表し、タイムリーな題材でもあった事から大成功を収めた。この作品を評して、スタンダールは、ロッシーニの最も優れたオペラ作品であると絶賛している。

価格:2,600円
注文数:

73. Un giorno di Regno ossia Il finto Stanislao 一⽇だけの国王あるいは偽のスタニズラーオ

73. Un giorno di Regno ossia Il finto Stanislao 一⽇だけの国王あるいは偽のスタニズラーオ

作曲 ヴェルディ 2020年9月10日初版刊行

タイトルは「一日だけの国王」として発表されたが、アレクサンドル・デュヴァルによる原作「偽のスタニズラス」にあわせて、後に「スタニズラーオの影武者」として一般に上演、演奏される事になった。ポーランド国王スタニスラーオがワルシャワに帰国するまで国王の帰路とは別ルートで敵の目を紛らわすために影武者として騎士ベルフィーレが選ばれ、彼がブルターニュのブレスト近郊ケルバール男爵の館を表敬訪問するところから物語が始まる。丁度ケルバール男爵の娘ジュリエッタと男爵の姪である若き未亡人ポッジョ侯爵夫人の結婚式を明日に控え従者たちが祝宴の準備に奔走しているところに影武者が訪問する。ケルバール家は大騒ぎ。実に善き日であると祝福の声が行き交う中、ジュリエッタの結婚相手の財務長官が登場すると彼女は不快感を露にする。実はジュリエッタは財務長官の甥、エドアルドと相思相愛。もう一組のポッジョ未亡人も相手との婚礼に不満。そこに登場した偽の国王は、実は、ポッジョ夫人と相思相愛。この二組の複雑に入り組んだ婚礼の結末は?

ヴェルディによる喜劇であるが、フェリーチェ・ロマーニの高貴な台本を確実に受け止め、ロッシーニとは全く異なった喜劇観を見事に描きだした初期の傑作。

価格:2,500円
注文数:


TOPページへ