取扱商品/通販

おぺら読本出版の出版物は、当サイトで直接お買い求めいただけるほか、タワーレコード・ヤマハミユージック大阪心斎橋店、東京銀座店、渋谷店、 横浜店はじめ全国のヤマハミュージック、ササヤ、カワイ楽器、愛知県立芸術劇場、 新国立劇場、新星堂、東京文化会館内ショップ「ヴォアラ」など全国の主要楽譜販売店にて取り扱っております。(価格は販売予価です。)

  • 【当ページでのご注文方法】
  • 購入希望書籍の冊数を入力し、購入ボタンを押してください。商品がショッピングカートに入ります。
  • 注文確認ページで削除ボタンを押すと、商品を削除できます。
  • ご注文の内容が決まりましたら、住所・氏名など必要事項を入力頂き、注文ボタンを押してください。
  • 再度注文内容・お支払金額の確認ページが表示されますので、ご確認後送信ボタンを押してください。
  • これで注文完了です。
  • 送料全国一律250円。
オペラ対訳本


1. Attila(アッティラ)

1. Attila(アッティラ)

作曲:ヴェルディ

北イタリアのアクイレイアの待ちを陥落させたフン族たちは略奪をほしいままにしている。フン族の王アッティラは捕えた町の娘たちを献上するが、実はこの女たちが戦士として戦ったことを知り驚愕する。アクイレイアの領主の娘オダベッラは男たちと共に戦ったことを誇りとし、アッティラの希望する恩恵をなんでも与えるという提案に、自分の剣を返せと迫る。アッティラはその天晴さに自身の剣を差し出すが、受取ったオダベッラはこの剣で復讐を誓う。

価格:2,500円
注文数:

2. CosÝ fan tutte(恋愛学校)

2. CosÝ fan tutte(恋愛学校)

作曲:モーツァルト

モーツァルト作曲によるアンサンブルオペラの最高峰に君臨するオペラ。恋人を交換しても誠実な愛は不変であるかどうかを実際に行動に移すという現代的な主題を持った作品であるため、古典的スタイルの演出よりもむしろ近代的な演出で上演される機会が多くなった。

価格:2,700円
注文数:

3. Le nozze di Figaro(フィガロの結婚)

3. Le nozze di Figaro(フィガロの結婚)

作曲:モーツァルト

ダ・ポンテ台本によるモーツァルト作曲オペラ3部作コジ・ファン・トゥッテ、ドン・ジョヴァンニのうち最も上演回数の多い作品がこのフィガロの結婚である。ボーマルシェ原作のフランス革命前夜の緊迫した政治状況をオペラブッファとして見事に具現化させたダ・ポンテ台本の最高傑作。戯曲作品としても読みごたえ十分。

価格:2,700円
注文数:

4. Lucia di Lammermoor (ラマームーアのルチア)<新訳再版>

4. Lucia di Lammermoor (ラマームーアのルチア)<新訳再版>

作曲:ドニゼッティ

ウォルター・スコット原作「ラマームーアの花嫁」をカンマラーノがイタリア語台本を完成させた。17世紀のスコットランドが舞台。妹のルチ―アを政略結婚させようと企む兄のエンリーコはラマームーアの領主である。彼はアルトゥーロとルチ―アを結婚させようとしているが、実はルチ―アには指輪を交換し永遠の愛を誓ったレーヴェンスウッドのエドガルドという心の恋人がいる。家系存続のためにアルトゥーロとの結婚を激しく迫る兄の執拗さに、ついにルチ―アは発狂する。

価格:2,500円
注文数:

5. Linguaggio dei Fiori(花言葉)

5. Linguaggio dei Fiori(花言葉)

作曲:ロッセッリーニ

副題は「老嬢ドニャ・ロシータ」。グラナーダの詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカの同名戯曲をヴィットーリオ・ボディーニがイタリア語台本化した。ロッセッリーニの珠玉の名作。主人公ロシータの成長と共に変化する心理をグラナーダの大地に融合させる叙事詩と言っても過言ではない。第1幕から終幕まで30数年の月日が流れる。ローザ・ムタービレと呼ばれる朝と夜で色が変化するバラがキーワードになっているため、「花言葉」というタイトルになっている。

価格:1,800円
注文数:

6. Ernani(エルナーニ)

6. Ernani(エルナーニ)

作曲:ヴェルディ

ヴィクトル・ユゴーの戯曲「エルナニ」を原作とし、マリーア・ピアーヴェがイタリア語台本に仕立てた。妻子を失い精神的な衰弱から立ち直ったヴェルディは、恋とロマンを題材にした作品に向き合った。スペイン大公デ・シルヴァはドンナ・エルヴィーラを妻にしたい。しかしエルヴィーラは山賊の首領エルナーニを慕い、シルヴァと一緒になるぐらいなら自分を奪って逃げて欲しいと切実に訴える。

価格:1,600円
注文数:

7. I Capuleti e i Montecchi (ロメオとジュリエット)

7. I Capuleti e i Montecchi (ロメオとジュリエット)

作曲:ベッリーニ

原題は「カプレーティ家とモンテッキ家」。シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を原作とする。政争関係にあるカプレーティ家とモンテッキ家であるにもかかわらず、ジュリエットと敵のロメオは相思相愛。しかし、カプレーティ家は敵将ロメオに息子を殺され復讐を誓っているといういきさつがある。ジュリエットとロメオの愛は成就するのか…

価格:1,800円
注文数:

8. La Tosca(トスカ)【新訳再販】

8. La Tosca(トスカ)【新訳再販】

作曲:プッチーニ

画家のカヴァラドッシとその恋人で著名な歌手フローリア・トスカを中心に仕立てられオペラで、一分の隙も無い緊張感の中にドラマを音楽に完全に密着させたイタリアオペラ史に燦然と輝く傑作。ヴィクトリアン・サルドゥの戯曲「ラ・トスカ」をイッリカとジャコーザが台本化した。1800年6月のローマが舞台。画家は脱獄した政治犯の逃亡を助けたために死刑宣告される。警視総監スカルピアにカヴァラドッシの助命を懇願するトスカ。その結果…

価格:2,500円
注文数:

9. I puritani(清教徒)

9. I puritani(清教徒)

作曲:ベッリーニ

ベッリーニ最後のオペラ作品。カルロ・ペーポリの台本、原作はウォルター・スコット。34歳で世を去ったベッリーニであるが、これほど美しい詩的な旋律は類を見ない。17世紀イギリスのプリマスに近い清教徒軍の城塞が舞台。主役のエルヴィーラは城主ヴァルトン卿の娘。彼女は恋人アルトゥーロと強く結婚を望んでいるが、実は彼は王党派すなわちカトリックであるために、結婚を許されず思い悩んでいた。叔父のジョルジョが中を取り持ち二人は結婚することになるが…

価格:2,500円
注文数:

10. Carmen(カルメン)

10. Carmen(カルメン)

作曲:ビゼー

プロスペル・メリメの同様のタイトルをメイヤックとアレヴィが台本を担当。パリのオペラ・コミック座で初演されたが不評。初演から間もなく死去したビゼーの遺した作品をレチタティーヴォ形式にエルネスト・ギローが改作し、人気を博すようになった。タバコ工場で働いていたカルメンの奔放なボヘミアン人生に翻弄される純真な兵士ホセが繰り広げる愛憎劇。

価格:2,700円
注文数:

11. Madama Butterfly 蝶々夫人「初演版台本付」

11. Madama Butterfly 蝶々夫人「初演版台本付」

作曲:プッチーニ

1890年代。長崎。海軍士官ピンカートンは、仲人ゴローの斡旋で、蝶々さんを現地妻とし、領事のシャープレスの危惧にも耳を傾けない。任務終了後アメリカに帰国する夫を3年間待ち続ける蝶々夫人の前に現れたのは、アメリカ人の妻ケート… 本対訳は決定稿として1904年初演版を並訳。ピンカートンの最終幕アリアが欠落した台本に向かう迫力ある筋書きをご堪能いただきたい。

価格:2,600円
注文数:

12. Serva Padrona & Stabat Mater (奥様になった女中&悲しみの聖母)

12. Serva Padrona & Stabat Mater (奥様になった女中&悲しみの聖母)

作曲:ペルゴレージ

3幕仕立てのオペラ「誇り高き囚人」の幕間劇として作曲された作品であるが、ペルゴレージの最高傑作と言える。舘の主人ウベルトは自分は女中のセルピーナと結婚したいのか、それとも単に彼女の境遇を憐れんでいるのか自問自答している。主人の想いに気付いたセルピーナは一計を案じ、ウベルトに攻撃を開始。結果…。

『悲しみの聖母』がどれほど多くの作曲家を魅了し詩的芸術として紹介されているだろう。1ページにも満たない原稿に2000年の歴史が凝縮されている。

価格:2,000円
注文数:

13. Otello(オテッロ)

13. Otello(オテッロ)

作曲:ヴェルディ 2019年6月14日 新訳初版刊行

シェイクスピアの「オセロー」を底本にアッリーゴ・ボイトがイタリア語台本に仕立てた。15世紀末、キプロス島の海に面した町が舞台。ヴェネツィア共和国の将軍オテッロはムーア人であるため、部下の士官たちは快く思っていない。旗手のヤーゴはこの人間関係をハンカチ一枚で揺さぶりをかける。オテッロ始め副官のカッシオは面白いようにヤーゴの姦計に踊らされる。やがてオテッロは妻デズデーモナを殺害することになるが…

価格:2,500円
注文数:

14. Don Giovanni(ドン・ジョヴァンニ)

14. Don Giovanni(ドン・ジョヴァンニ)

作曲:モーツァルト

ヴェネツィアの台本作家ロレンツォ・ダ・ポンテによる「フィガロの結婚」「コシ・ファン・トゥッテ」とならびダ・ポンテ三部作と称されている。放蕩の限りを尽くしたドン・ジョヴァンニはブルゴスでドンナ・エルヴィーラと結婚するが何と3日目に逃亡。従者のレポレッロと放浪中にこの町の騎士長の娘ドンナ・アンナを誘惑するために彼女の部屋に忍び込むが、ことが発覚し、あろう事か騎士長を殺害し逃亡。騎馬像となった騎士長は石の客人としてドン・ジョヴァンニに復讐を企てる…

価格:2,700円
注文数:

15. Zanetto & Cavalleria Rusticana (ザネット&カヴァッレリア・ルスティカーナ「田舎騎士道」)

15. Zanetto & Cavalleria Rusticana (ザネット&カヴァッレリア・ルスティカーナ「田舎騎士道」)

作曲:マスカーニ

「ザネット」はルネッサンス時代のフィレンツェを舞台にしている。高級娼婦として怠惰な生活を送るシルヴィア。リュートの調べと共に訪れたザネットと名乗る青年を、恋人として傍らに置いておきたい衝動にかられるが、ザネットの未来を思うと真実の愛を受け入れるのではなく、未来を指さす方角に旅立たせようとする。「カヴァッレリーア」も「道化師」同様、ソンツォーニョ出版の懸賞作品で優勝した。シチーリアの誇る作家、ヴェルガが実話に基づき戯曲に仕立て上げた作品。1890年ころの復活祭。馬車屋のアルフィオは不在勝ち。妻のローラはかつての恋人トゥリッドゥを誘惑。トゥリッドゥを慕う村娘サントゥッツァは二人の仲を疑うが…

価格:1,800円
注文数:


TOPページへ