取扱商品/通販

おぺら読本出版の出版物は、当サイトで直接お買い求めいただけるほか、タワーレコード・ヤマハミユージック大阪心斎橋店、東京銀座店、渋谷店、 横浜店はじめ全国のヤマハミュージック、ササヤ、カワイ楽器、愛知県立芸術劇場、 新国立劇場、新星堂、東京文化会館内ショップ「ヴォアラ」など全国の主要楽譜販売店にて取り扱っております。(価格は販売予価です。)

  • 【当ページでのご注文方法】
  • 購入希望書籍の冊数を入力し、購入ボタンを押してください。商品がショッピングカートに入ります。
  • 注文確認ページで削除ボタンを押すと、商品を削除できます。
  • ご注文の内容が決まりましたら、住所・氏名など必要事項を入力頂き、注文ボタンを押してください。
  • 再度注文内容・お支払金額の確認ページが表示されますので、ご確認後送信ボタンを押してください。
  • これで注文完了です。
  • 送料全国一律250円。
オペラ対訳本


41. I pagliacci 道化師たち

41. I pagliacci 道化師たち

作曲:レオンカヴァッロ

ミラーノの音楽出版社ソンツォーニョ社の一幕物オペラコンクールに応募した作品だが、二幕仕立てに仕上げられているために、選外となったが、作曲者レオンカヴァッロの父親が裁判官として実際に扱った事件に取材された作品で、旅芝居の一座の座長カーニオが妻ネッダの不倫相手を殺害する結末は、真実主義〈ヴェリズモ〉の真骨頂と言えるだろう。

価格:1,500円
注文数:

6. Ernani(エルナーニ)

6. Ernani(エルナーニ)

作曲:ヴェルディ

ヴィクトル・ユゴーの戯曲「エルナニ」を原作とし、マリーア・ピアーヴェがイタリア語台本に仕立てた。妻子を失い精神的な衰弱から立ち直ったヴェルディは、恋とロマンを題材にした作品に向き合った。スペイン大公デ・シルヴァはドンナ・エルヴィーラを妻にしたい。しかしエルヴィーラは山賊の首領エルナーニを慕い、シルヴァと一緒になるぐらいなら自分を奪って逃げて欲しいと切実に訴える。

価格:1,600円
注文数:

15. Zanetto & Cavalleria Rusticana (ザネット&カヴァッレリア・ルスティカーナ「田舎騎士道」)

15. Zanetto & Cavalleria Rusticana (ザネット&カヴァッレリア・ルスティカーナ「田舎騎士道」)

作曲:マスカーニ

「ザネット」はルネッサンス時代のフィレンツェを舞台にしている。高級娼婦として怠惰な生活を送るシルヴィア。リュートの調べと共に訪れたザネットと名乗る青年を、恋人として傍らに置いておきたい衝動にかられるが、ザネットの未来を思うと真実の愛を受け入れるのではなく、未来を指さす方角に旅立たせようとする。「カヴァッレリーア」も「道化師」同様、ソンツォーニョ出版の懸賞作品で優勝した。シチーリアの誇る作家、ヴェルガが実話に基づき戯曲に仕立て上げた作品。1890年ころの復活祭。馬車屋のアルフィオは不在勝ち。妻のローラはかつての恋人トゥリッドゥを誘惑。トゥリッドゥを慕う村娘サントゥッツァは二人の仲を疑うが…

価格:1,800円
注文数:

19. Un ballo in maschera(仮面舞踏会)

19. Un ballo in maschera(仮面舞踏会)

作曲:ヴェルディ

ウージェーヌ・スクリーブの「グスタフ3世、または仮面舞踏会」をアントーニオ・ソンマが台本化した。17世紀のイギリスの植民地ボストンに舞台を変更することで検閲を逃れた作品。原作のタイトルにあるように、スエーデン国王グスタフ3世の暗殺事件に題材を求めている。この対訳では、リッカルドをグスタヴォ、彼の腹心レナートをアンカルストレムと検閲前の登場人物で訳している。また、時代設定もグスタフ3世が暗殺された1792年3月としている。

価格:1,800円
注文数:

20. Macbeth(マクベス)

20. Macbeth(マクベス)

作曲:ヴェルディ

シェイクスピアの「マクベス」をマリーア・ピアーヴェとアンドレア・マッフェイがイタリア語台本化した。イギリスとスコットランドの国境地方。森の中で魔女たちが輪舞している。マクベスと武将バンコーが通りかかると、魔女たちはマクベスにコーダーの領主となりスコットランドの王になると予言する。事の次第を手紙にしたため夫人に送ると、マクベス夫人はアリア「野望に満ちて」を歌い野心を自制することができない。その時ダンカン国王がマクベスの居城に宿泊することになった…

価格:1,800円
注文数:

5. Linguaggio dei Fiori(花言葉)

5. Linguaggio dei Fiori(花言葉)

作曲:ロッセッリーニ

副題は「老嬢ドニャ・ロシータ」。グラナーダの詩人フェデリコ・ガルシア・ロルカの同名戯曲をヴィットーリオ・ボディーニがイタリア語台本化した。ロッセッリーニの珠玉の名作。主人公ロシータの成長と共に変化する心理をグラナーダの大地に融合させる叙事詩と言っても過言ではない。第1幕から終幕まで30数年の月日が流れる。ローザ・ムタービレと呼ばれる朝と夜で色が変化するバラがキーワードになっているため、「花言葉」というタイトルになっている。

価格:1,800円
注文数:

7. I Capuleti e i Montecchi (ロメオとジュリエット)

7. I Capuleti e i Montecchi (ロメオとジュリエット)

作曲:ベッリーニ

原題は「カプレーティ家とモンテッキ家」。シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」を原作とする。政争関係にあるカプレーティ家とモンテッキ家であるにもかかわらず、ジュリエットと敵のロメオは相思相愛。しかし、カプレーティ家は敵将ロメオに息子を殺され復讐を誓っているといういきさつがある。ジュリエットとロメオの愛は成就するのか…

価格:1,800円
注文数:

26. Norma(ノルマ)

26. Norma(ノルマ)

作曲:ベッリーニ

古代ケルト民族が居住した地域で、現在のイタリア北部からフランス、ベルギー、オランダにかけての広大な地域、いわゆるガリア地方が舞台。ノルマはドゥルイード教の巫女の長である。ローマの将軍でガリア地方の代官を務めるポッリオーネに密かに心奪われているが、彼は神殿の若い巫女アダルジーザとも情を交わし、禁断の恋に悩むアダルジーザの想いに耳を傾けるノルマが耳にした恋人とはこともあろうに…

価格:2,000円
注文数:

45. L’elisir d'amore(愛の妙薬)新訳初版

45. L’elisir d'amore(愛の妙薬)新訳初版

作曲:ガエターノ・ドニゼッティ 2018年10月10日刊行

若い農夫であるネモリーノが地主の娘アディーナにひそかな恋心を抱く。臆病で直接気持ちを伝えることのできないネモリーノは「人知れぬ涙」で思いの丈を独白する。木陰で様子をうかがっていたアディーナはこれが本当の愛であると教授されたように思え、権力を振りかざす守備隊軍曹のベルコーレを退ける。いかがわしい医師ドゥルカマーラの導きも功を奏し、二人はめでたし…

価格:2,000円
注文数:

12. Serva Padrona & Stabat Mater (奥様になった女中&悲しみの聖母)

12. Serva Padrona & Stabat Mater (奥様になった女中&悲しみの聖母)

作曲:ペルゴレージ

3幕仕立てのオペラ「誇り高き囚人」の幕間劇として作曲された作品であるが、ペルゴレージの最高傑作と言える。舘の主人ウベルトは自分は女中のセルピーナと結婚したいのか、それとも単に彼女の境遇を憐れんでいるのか自問自答している。主人の想いに気付いたセルピーナは一計を案じ、ウベルトに攻撃を開始。結果…。

『悲しみの聖母』がどれほど多くの作曲家を魅了し詩的芸術として紹介されているだろう。1ページにも満たない原稿に2000年の歴史が凝縮されている。

価格:2,000円
注文数:

16. Barbiere di seviglia(セビリアの理髪師)

16. Barbiere di seviglia(セビリアの理髪師)

作曲:ロッシーニ

フランスの劇作家ボーマルシェの同名戯曲をチェーザレ・ステルビーニがオペラ台本化した。ロッシーニのオペラ・ブッファの集大成と言える作品。ロジーナの後見人バルトロは、用心深くロジーナが部屋から出ることを極端に嫌っている。アルマヴィーヴァ伯爵は、テラスに出たロジーナに一目惚れ。何とか接触したいが手だてがない。そこにかつて伯爵に仕えていた理髪師のフィガロが偶然登場。伯爵の気持ちを知り、フィガロは一肌脱ぐことになる…

価格:2,000円
注文数:

18. La bohème (ラ・ボエーム 放浪芸術家たちの生活情景)

18. La bohème (ラ・ボエーム 放浪芸術家たちの生活情景)

作曲:ブッチーニ

世界中の歌劇場で最もよく上演されるオペラの一つ。アンリ・ミルジュの「ボヘミアンたちの生活情景」を底本にジャコーザとイッリカのコンビによるオペラ台本化に、プッチーニ自身の意向が多数加味されて作曲された。同名のオペラはレオンカヴァッロの作曲になる「ラ・ボエーム」があるが、原作に忠実なのはレオンカヴァッロのオペラの方である。トリーノの王立歌劇場で初演。トスカニーニの指揮であった。

価格:2,000円
注文数:

34. Les pècheurs de perles(真珠とり)

34. Les pècheurs de perles(真珠とり)

作曲:ビゼー

ビゼー25歳の時の作品で、出世作といえる。漁夫ナディールの歌うロマンスはポピュラー音楽にまで編曲されている。この作品をベルリオーズは評価し、世界で最もポピュラーなオペラ「カルメン」を生みだす原動力となった。エキゾチックな世界を醸し出すために、当初舞台設定をメキシコにしていたものを、セイロン島に変更し、タイトルも巫女である「レイラ」から「真珠とり」とした。ビゼー25歳の時の作品で、出世作といえる。漁夫ナディールの歌うロマンスはポピュラー音楽にまで編曲されている。この作品をベルリオーズは評価し、世界で最もポピュラーなオペラ「カルメン」を生みだす原動力となった。エキゾチックな世界を醸し出すために、当初舞台設定をメキシコにしていたものを、セイロン島に変更し、タイトルも巫女である「レイラ」から「真珠とり」とした。

価格:2,000円
注文数:

25. Aida(アイーダ)

25. Aida(アイーダ)

作曲:ヴェルディ

ファラオ時代のエジプトとエチオピア。両国の争いに引き裂かれたアイーダとラダメスのの悲恋を描き、現代最も人気の高いオペラの一つ。アイーダの父はエチオピアの国王。ラダメスはエジプトの将軍であり討伐に出征し、彼の存在を認識することなくエチオピア国王を捕虜としてエジプトに連行し凱旋将軍となるが…

価格:2,000円
注文数:

37. Il corsaro(海賊)

37. Il corsaro(海賊)

2018年5月17日改定新訳版再版

作曲:ヴェルディ

「群盗」に続いて発表されたヴェルディの初期の作品と言える。スランプに陥っていた時の作品で、全体的に迫力には欠けるがさすがにアリアは美しく、とりわけ第1幕2場で歌われるメドーラのアリアは絶品。バイロン卿の同名詩を台本作家マリア・ピアーヴェが検閲にも粘り強く交渉し書きあげた。19世紀初頭のエーゲ海の島を舞台に繰り広げられる海賊の首領コッラードとコッラードの愛人メドーラの人間関係を中心に物語は進む。

価格:2,100円
注文数:


TOPページへ